読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自家製WEB漫画

FC版ウィザードリィあたりで時空が閉じた永遠の中学二年生による慟哭

 

  MENU≫  作 品    技術メモ    ぼやき類

バケモンGO

ちょっと日和ってみたい気分だった 特に意味は無いけど 俺も仲間に入れてクレよーって気分だったので…… 本エントリーの画像は制作中の作品とは関係ありません WEB漫画メガロポリタン大魔道は本サイト内で無料でお楽しみいただけます 魔術で肉体を強化して…

台詞編集作業をエクセルでオッサン化してみた

オッサン化、もとい見える化 老害オヤジ的エクセル使用方法で台詞編集

コミュ症なのに自己顕示欲強いから生きるの大変なミユキさん

また台本作りから けっこう慣れてきたけど、そのせいで逆にいろいろ見えてきて足が重い

メガロポリタン大魔道 第二話

キャラクター紹介 各キャラの能力等は目次ページで紹介しています もくじへ あらすじ フリー魔道士のミユキはめっぽう強いが一匹狼だった 長らくザコ狩りしかさせてもらえず不貞腐れていたが 新米魔道士チカを相棒に迎え、ついに大仕事をゲット 今度のクエス…

動く石像が物心付く前

以前紹介したツクモガミのツクモさん ロリババアに対抗してショタジジイで - 自家製WEB漫画 最初、ショタっコ設定だったんだけイケメン風になった理由

サイト運営ポリシー

当サイトは、個人による自主制作WEB漫画とその製作過程を掲載していくものです 作品について バトル漫画を取り扱いますので、暴力的な表現が含まれます但し、いたずらに嗜虐性を煽ることは避け、一般的な週間少年誌と同程度の表現に留めるスタンスで製作…

一話のあとがき変更したから報告

作品のあとがきなのに、どうでもいいぼやきみたいなの書いてたので 舞台設定の説明文に変えました inferio.hatenablog.com

夜景描く手順メモ

予定通り大脳壊れ中 前に晒したクソ背景ラフに苦しめられてます コレが おせーよ(作業の進みが) - 自家製WEB漫画 ↓ こんな感じになりました

お詫び

月一リリース間に合わない気配

掛け網は経験値入る

普通に絵描いてる時、線一本に付き平均1xp入るとすると 掛け網の線一本は平均1.5xpくらいある

最初にラフ描いた俺を殴りたい

なんかの拷問に思えてきた

年配のろくろおじさんを必死で見つめる作業

年配の男性のロクローラーは受講者が良い回答をした時に のめり気味で人差し指をカギ字に曲げて腕をクンッっと揺らす

コマ割りに隠された法則があった!!(今さらwww)

奥が未来でこちら側に流れて来るように配置するっぽい

絵だけでどこまで伝えられるんだろう

解説シーンの台詞読まない人が多いって前提で製作しています

任侠モノみたいになってきた

なんだこいつら↓

徹夜した

徹夜明けのラフはとにかくヒドイwwww根本的に絵心無いんだろうなあ

メガロポリタン村八分wwww

別にSEOの為に付けた題名ってわけでもないけど コレはムカつくwwww

ロクローラーたるもの

オコぷんぷん中でもろくろを回し続けなければならない

ブログとして……

画像は関係ないけどとりあえず晒し

長い解説シーンをなんとか紛らわす作戦

先ず関係ないけどツクモさん 石灰石の質感出しすぎると全然可愛くなくなったのでちょっと白っぽく描く程度に抑えて、脚注で石像と書くだけにした。

おせーよ(作業の進みが)

清書するとき大脳壊れそうなコマだ……

いまいちよく分からない

抽象背景の単純な効果でドツボ中

可愛い顔して説教GGI

お年寄りなので若輩者の無礼にはガツンとイッパツかまします

ロリババアに対抗してショタジジイで

説明口調の台詞を叩きなおす作業

先ずは↓プロットにあわせて適当にテキストファイルで台詞を捻出 この時点では感情も生活背景もまったく見えないゴミテキスト なので↓ラフを当てはめつつキャラにコントラストを付けていく

次の舞台はスラム街

メッチャクチャにラフったけど ちゃんと清書できるんかこれwww

メガロポリタン大魔道 第一話

第一話『フリー魔道士』 第二話へ ▼設定的なもの▼ メガロポリス=人口数十億人規模の超巨大都市群 概略: 蒸気機関による産業の急速な発展は、マジックアイテムの制御も加わることで更なる躍進を遂げた 以来数世紀、世界の様相は激変した 剣と魔法・王の権威…

アイキャッチカラーイラスト作成中

昨日はHTMLとか何年ぶりかに触って四苦八苦してた んで、結局全く意味分からんくてデザインカスタマイズは諦めました。。。。 丸一日無駄にしたよくそ

メガロポリタン大魔道 ‐ もくじ

魔術で肉体を強化して物理で殴る漫画 - メガロポリタン大魔道 - 第一話『フリー魔道士』 第二話『弱点』 ≫世界設定・キャラ詳細へ ≫ブログトップへ戻る

タイトル画像

3回目のやり直し中 題名に魔導が付くのにパナの実装機模写しただけのだったら なんか魔導感が無くて気に入らないのでやり直し

俺氏www必死すぎwww

もう少し、もう少しで一先ず完成ってところなのに

元萌え絵師(自称)の威信に賭けて

女の子は必死に描く

IQひくそう

低レベ魔法+燃料(薪とか)で動力利用したら産業革命が起こった世界…… ……の成れの果ての街が舞台

飛龍原爆固め

はじめの一歩をパラパラめくりながら 「ほーん、こうやんのか」 とか ほざきつつ劣化パクリに勤しみ中

清書中

イカサマトーンで雰囲気リッチに 編集中のファイルサイズが重すぎて 保存のたんびに30秒くらいボケーっと空中を眺めてる 尊敬する萌え絵師さまの画風をリスペクトしてデザインしたキャラが ずいぶん暴力的になってしまった。。。。 構想段階では可愛く魔法…

ストーリー=感情の流れ

脳内設定やら築き上げた世界観なんぞは 文脈の外から醸す程度が丁度いいんだ……たぶん 参考にしてる漫画あれこれ見てみると キャラは感情が昂ぶると目が縦に伸びるらしい どういう顔面構造してるんだ?

あと9コマ

あと9コマ……あと9コマ……下書きがw ゼェゼェハァハァ 清書は頭使わなくていいので早く清書にいきたい ちなみに↑はボツ図案 情報の多いコマはパッと見華やかだけど 通して読むと流れが散らかってたから タダの顔コマに差し替えた 回想イメージとか舞台背景…

デジ絵あるある

消しゴムツール使ってる時 別のレイヤーのゴミに向かって 口で フッ!! ってやってしまった時の敗北感は異常 あと、清書の時に 画面左上から線入れてることに気付いた瞬間

オークのオッサンの憂鬱

オークのオッサンの憂鬱 今の俺に気分が被ってるんだぜ

マジックアイテムとか

アミュレット デザイン考えるのすげーむずい たぶん何回も直す…… オークのポリさんは気の良いオッサン オークだからってヒドい扱い受けたりしない世界

武闘派魔法少女

魔法少女が魔法で肉体を阿修羅化して物理で殴る……的なシーン のらりくらり描き進めてますよー。 誰に評価されるわけでもなく……さみすぃ ちなみに 飛龍原爆固めは、清書前にいちいち透視画書いて確認 デジタル便利 こんなことばっかしてるから進みが悪いんだ…

ボイラー室を占拠するサラマンダ

一日2~3コマペースだ情け無い 一応マンガのタイトルは 『メガロポリタン大魔道』 「The Megalopolitan ArchWizard」 て決定してる 早く公開したい、、、はやくはやく

武闘家的ななにか

昨日のヤツの相棒さんです

忍者姫的ななにか

とくに何かを語れる知性も無いので底辺エカキストとしてちんたらやってこうと思います 書き直し マンガ的な何かにするつもりだけどいつ完成できるやら。。。。

世界設定・キャラクター詳細

▼キャラクター紹介▼ ▼設定的なもの▼メガロポリス=人口数十億人規模の超巨大都市群概略:蒸気機関による産業の急速な発展は、マジックアイテムの制御も加わることで更なる躍進を遂げた以来数世紀、世界の様相は激変した剣と魔法・王の権威は過去のものとなり…