読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自家製WEB漫画

FC版ウィザードリィあたりで時空が閉じた永遠の中学二年生による慟哭

 

  MENU≫  作 品    技術メモ    ぼやき類

一話のあとがき変更したから報告

作品のあとがきなのに、どうでもいいぼやきみたいなの書いてたので

舞台設定の説明文に変えました

inferio.hatenablog.com

 以下の文章に差し替えました。

---------------------------

▼設定的なもの▼


メガロポリス=人口数十億人規模の超巨大都市群

概略:
蒸気機関による産業の急速な発展は、マジックアイテムの制御も加わることで更なる躍進を遂げた
以来数世紀、世界の様相は激変した
剣と魔法・王の権威は過去のものとなり、経済と大衆世論が全てを支配する

そんな時代でも、モンスターは現れ、悪は蔓延る
そんな時代だからこそ、複雑な背景を背負った怪物達が生み出され、利害が人々を翻弄する

最先端の科学と軍事力を以ってしても、散発する怪物の被害は抑えきれない
より柔軟に、より適切に対処出来るのは、自らの魂に魔導を宿した魔道士たちなのだ

メガロポリス連合政府魔導局は、保安部を設立

あるものは魔道官として雇われ、悪しき魔導を弄する輩を取り締まり
また、あるものはフリー魔道士として契約し、怪物退治に身を投じる

広大なメガロポリスを舞台に
戦いと、駆け引きと、ドラマが
今日も紡がれてゆく

 

---------------------------

 

作品自体も、フォントが漫画用じゃなかったり

絵のイージーミスが結構多かったり

今後の展開にとって致命的に整合性を欠く台詞があったり(笑)

と問題多々なんだけども、いっぺん上げてしまったものなので

しばらく作品には手は入れないつもりです

今後纏まってきたら、ちゃんと公表して修正するつもりだけど

それはまたずっと先の話。

 

とりあえず第二話本編は完成しました

キャラクター紹介とか細々した小物の準備に取り掛かります。

 

作品は無料で公開しています

≫メガロポリタン大魔道 第一話『フリー魔道士』

≫技術メモ一覧

それでは作業に復帰します。