自家製WEB漫画

コメント歓迎。辛口意見も大歓迎

 

Webコミックさ~ち 【創作・同人検索エンジン】GAMEHA.COM - ガメハコム - Web漫画100/

MENU≫  メガロポリタン大魔道  技術メモ  ぼやき類  おしらせ

また文字と睨めっコ

ラフでもなんでも描けばどんどんイメージ固まって速いんだろうけど
イメージ固まる前にふきだしを追う気にさせるやりとりか気になって睨めっこになってしまう


セリフを考えてる時は絵を描くのが億劫になるし、絵描き出してしまったらこんどはセリフを変更するのが億劫になる
結局、コマとして成立する図案をひねり出す精神的コストがいちばん大きいってのが身に染み付いてて、セリフの変更によって一度ひねり出した図案を変えたりボツったりするのが怖い、ってことなんだろう
メチャクチャな落描きなら幾らでも平気で描けるんだけどな

セリフ編集作業

とりあえず、3コマに一度以上の割合で
 ・感情の変化
 ・キャラや世界観のアピールポイント
 ・場面の移動
の、どれかが入ってるか、あとは
 ・前後の会話に繋がりがあるか
 (無理問答でギャグ風は特例)
 ・過去のどこかのシーンを受けているか
あたりを気にしつつ

当面は丁寧にこの作業を繰り返す


話は変わって

ツリー型エディタやエクセルやアナログノートや色々試したけど
結局TeraPadという超シンプルなテキストエディタに落ち着いた

高機能エディタは便利だったけど、起動が重かったり構造が把握しきれなかったりで断念
エクセルは文字数・噴出し数・コマ数がリアルタイムに把握出来て気持ちよかったけど、気持ちいいからと言ってそれが役に立ってるのかどうかは、今一意味不明だった、ので放棄
手書きのアナログノートは落描き的なラフを気軽に書き込めてある意味最強だけど、量が増えてくると管理が出来ないし、地味にお金飛んでくからイヤ

 

最新話は此方から ↓ どうぞお読み下さい~!

第三話『願望』‐メガロポリタン大魔道
メガロポリタン大魔道‐第三話『願望』(無料)